日別アーカイブ: 2021年9月11日

疲れ

最近、コロナにより行動が制限されてからだの不調変調をきたしている方が増えてい
ることを感じます。
からだを動かす機会が減りストレスが溜まっていくものと思われます。運動不足によ
りからだ特に足がむくみだるさを訴えられます。気血水の流れが滞っているものと思
います。現代医学的に言えば循環器系、血液リンパの流れが滞っつているのでしょう

からだをすっきりさせるのには、全身運動が良いのではないかと思います。特に足を
使うこと。足を使えば頭は楽になるものです。なぜなら、そんな方は、気が上つまり
頭に上ってしまっていると考えます。ストレスで頭がいっぱいなので寝ていても夢を
見やすかったりします。気は熱なので上りやすいものです。だから足を使って気を下
に下げるのです。
近くの公園などでもウォーキングなどに出かけてみられてはいかがでしょうか。

ツボとしては、太極治療の基本穴である背部兪穴と特に手(上肢)の付け根とみる天
宗(てんそう)と足(下肢)の付け根と診る環跳(かんちょう)、足首tつまりアキ
レス腱のエリアをやわらかくします。

天宗のエリアつまり肩甲骨背面や外側と環跳のエリアつまり臀部を手で押したりもん
だりするだけでも循環が改善してらくになると思います。