日別アーカイブ: 2017年9月30日

不妊の治療

現代医学は目覚しく進歩し、不妊症の治療は、、タイミング法、排卵誘発法、人工受
精、体外受精の順で進められていきます。現代医学の進歩はすばらしいことだと思い
ます。
しかし、高額な費用をかけてこれらをおこなってもやはりさずかることができない方
があります。そういう方は、一見健康そうにみえていたり、特別な病気を持ってはい
ない方も多くあります。ただ、なんとなく不調を訴えることがあります。精神的の不
調も含めて。そういう方のからだを診させていただくとやはり、背中を中心に硬いの
です。腹部も。これらが解消されていくと、さずかるようになるのです。東洋医学的
には、気血水の流れをよくすればかたまったところもとかされて流れがスムーズにな
り末端の冷えも解消されていきます。そうして、妊娠するためのからだができていく
わけです。ソノからだができないと先端医療の努力をおこなってもなかなかうまくい
かないのではないのでしょうか。器質的な異常がないのにうまくいかない場合は、ま
ずは、気血水の流れを整えてからだをつくっていかなければなりません。まずは、鍼
灸治療で、ソノからだをつくってみられてはいかがでしょうか。もちろん、先端医療
もすばらしいです。もちろん、鍼灸治療をしながら現代医療を受けれればベストでし
ょうね。