日別アーカイブ: 2017年7月11日

体調不良とは?

水の流れにたまりができるとそこにはうじがわきその水は腐ります。ですから、流れ
を詰まらせたりしてそこにたまりを造ると小川のせせらぎもとまってしまいます。こ
の状態が病気ではないでしょうか。鍼灸では、経絡の運行をスムーズにおこなえるよ
う経絡上にあるつぼを使って治療をするわけです。
私達のからだでも口から入った食物が肛門までの流れのなかでその流れがスムーズに
いかずにたまって停滞する場所に病気が発症します。病気とまではいかなくともたと
えば胃の中に物がたまり消化せずに停滞していたら胃がもたれますね。それが長く続
けば最後はがんになるかも知れません。
ヒトの組織器官にはためるところがたくさんあります。しかしそれは環境に適応して
生きていくために必要な器官ではありますが流れを停滞させると害がおこります。
まあそこが動物ならではのことであり植物とはちがうところです。同じ自然界の同士
では合っても・・。おっと、何かとりとめもないことになりそうなのでこの辺で・・

大事なことは、「動」動きを止めてはいけないということです。つまり、具体的には
、からだを動かすことを心がけて、食事にも気をつけ気持ちを大切にすることではな
いでしょうか。
鍼灸は、それを経絡のつぼを使ってサポートしていきます。経絡上には気血水がエン
ドレスで端がない輪になったひものように流れています。それが止まったらいのちが
絶えるということです。原因がわからずどこか体調不良や身心がすっきりしないとい
う方は、この経絡上に停滞するところがあって流れを悪くしているところがあるので
す。一度試されてはいかがでしょうか。