日別アーカイブ: 2017年7月4日

膝の痛み

7月に入りましたが、今日は台風。予報より静かに通り過ぎてくれたのでホットしま
したが・・。引き続き梅雨が続く毎日です。
この時季、蒸し暑イ日が続くと膝などの関節に痛みを感じるヒトが増えてきます。気
圧や気温の変動が大きいため血圧や心拍が上昇して交感神経の働きが活発になり痛み
が増すと考えられています。膝痛は関節の軟骨が磨り減り骨同士がぶつかり合ってお
こるとされている。軟骨の磨耗には加齢、肥満のほかに筋力の低下も影響します。膝
が痛いといって動かさないでいるとますます筋力が低下し、バランス能力が衰えて歩
けなくなるという悪循環に陥ります。
これを防ぐには毎日努めて膝の様子をみながら歩くようにするのがよいと思います。
太ももや膝のうらのストレッチなども役に立つと思います。冷房による冷えすぎも悪
いです。
もちろん、鍼は効果的ですよ。筋肉ばかりでなく、自律神経(交感神経、副交感神経
)のバランスをとるのも得意ですよ。自律神経は痛みとの関係も強いので。一度鍼を
試してみてはいかがでしょうか。
東洋医学の五行でもこの時季はからだも重たくなり、筋肉や関節もはれて重くなると
いう意味のことがいわれています。梅雨がすぎて夏になればまたからだも変わっては
来るでしょうけど、体質や体調を整えるためにも鍼を試してみたらいいと思います。