ぼちぼちでも目標を持って!

Facebookでシェア

 最近治療をしていく中で感じるのですが、
鍼灸をはじめとする東洋医学の治療は、続けることが大事なかぎを握っていると思い
ます。ぼちぼちでいいのです。

 特に慢性的な疾患、うつ病のような心の病など・・。
ただ単にそのときの症状だけに一喜一憂し、治療をあきらめてしまってはせっかくの
それまでの治療により長期的にみれば改善されてきているのに今あきらめたりやはり
こんなものかと中断してしまってはまたもとに戻ってしまいます。そういうのをみれ
ば残念でなりません。
もちろん、短期間で結果の出るものもありますが。

 一般的に長い経過のものは回復させるにはそれ相応の時間がかかると思います。
その辺をちょっと心の片隅におかれてはいかがでしょうか(笑み)

 何事も、「継続ハ力なり」と・・。何事も三日坊主では・・。ウォーキングも、ジ
ョギングも、筋トレも続けないと効果は出ませんよね(笑み)

 私もぼちぼちでも根気欲治療を続けていきたいと思います。