ネコ背が危ない?

Facebookでシェア

脳梗塞の原因に猫背も侮れないそうですよ。
なぜなら、頸椎(首)には、椎骨動脈という太い脳エいく血管が通っていますが、
ネコ背だとこの血管が慢性的に圧迫されてしまいます。血管というゴムホースが曲が
っていると血管壁が傷ついたり血のかたまりである血栓ができたりします。これが脳
梗塞やくも膜下出血の原因になるのです。現代人は、パソコンやスマほをみる時間が
長いのでねこ背の人が増えているようです。ですから、時々、肩甲骨同士を寄席、オ
へそを前に出す姿勢を心がけると少しはよいかも知れません。とはいっても、筋肉が
柔らかくないとその姿勢もきついですよね。
どんな病気も、からだ、特に背中の筋肉を柔らかくすることが予防や治癒につながり
ます。
私は、毎晩、就寝前に、重ねた座布団の上に仰向けになって背中を伸ばします。背骨
がぐつっ戸いって気持ちがいいですよ。

●今日のポイント→からだを柔らかくすることが、病気の予防と治療には必要です。
健康に生きるために心身ともに柔らかくしたいものです。特に、背筋。
そのためには、いろいろなやり方があるでしょうが、鍼灸もその手段の一つとしてみ
たらいかがでしょうか。